NKen’s diary

プラチンブリ(タイ)から書きたい事を書いて行きます

自転車用空気入れ

プラチンブリ(タイ)からこんにちは

 先日家で自転車に空気を入れていたら、空気入れの持ち手の部分が折れてしまった、結構長く使っている物でバルブに接続する口も壊れて、違う物を買って来て繋いで使用したが空気が漏れるので変えたいなと思っていたところだったので、良い機会である。

 Shopeeで新しい物を注文した、その際他の物も注文したのだけれど、ちょっと支払い金額多いなと思いながら支払いを済ませ、小遣い帳にも空気入れ261バーツと記載、あれこんな価格だったかなと思いながら送料が高かったのかなと考えながら記載。

12日に注文して15日に到着

 15日に到着、早速袋を開けて見ると2個入っている? あれお店の人入れ間違えたのかなと注文のページを開いて納得、1個注文のつもりが2個になっていた、間違ってクリックしてしまったのだろう、そんなに高い物では無いしどうせすぐ壊れるだろうから結果オーライ。

空気入れ

 2個届いたので2個共テストしてみた、これまでの空気入れだと入りが悪く、疲れる位上下運動をしないといけないのに、今度のは数回でOK良い感じです。 1個は予備として物置にしまいました。

2024年5月12日 日曜日の午後

プラチンブリ(タイ)からこんにちは

 日曜日の午後に畑に置いていた廃品を売りに行きました、整理する時間が無かったので、今回はペットボトルは置いておいて、段ボール箱中心に壊れた扇風機など。 廃品販売に関しては資源高騰がうれしいですね、すごく得した気分になれます。

これプラス扇風機2個と鍋2個で295バーツ(約1200円) うれしい!

畑にカメレオンがいました

本当に色変わるのですね

保護色

 疲れたのでどうしようかと思いましたが、夕方1時間ほど時間ができたので自転車で出かけてみました。 304国道を突っ切ってワンタル方面に行ったのですが、途中に道が有ったので右折してみました、少し走ると地道になってしまって。。。

少し走ると広い広い畑と地道

どちらを見ても広い芋畑、これ一人の土地なのでしょうか?

芋の葉っぱが出始めています

芋畑に沈む夕日が綺麗です

 こんなに広い芋畑を見るのも初めてではないでしょうか、夕日も綺麗で気持ちが良いです、しかし走っていたら行き止まりに。。。 少し引き返してGoogle mapで見ると304国道への抜け道が判りました、こんな芋畑の中の道まで出ているとは、これはこれで素晴らしい。

夕方のお車んぽ 11Km

サイクリング駅巡り 2024年5月11日 その④

プラチンブリ(タイ)からこんにちは

 たった一回のサイクリングでえらく引っ張って記事を書いていますが、、、

朝、家からプラチャンタカーム駅まで自転車で行き、駅に自転車を停めて、汽車でガビンブリまで来て、自炊でカレーライス食べて再びガビンブリで汽車に乗ったところまでが前回までの記事でした。

 プラチャンタカームまでは途中4駅、30分の旅となります。 4駅の内プラットホームが有るのはバーンドンバン駅だけで後の3駅はちょこっとした待合所があるだけの駅です。

こんな駅でも乗車する人がいます

この駅にも乗る人がいました

プラチャンタカーム到着です、乗り降りする人もそれなりにいました

再び自転車に乗り来た道を帰ります

途中で左折して朝とは違う道に入ります

雲が多くなって来ました

バンパコン川を渡って(朝とは違う道です)

ますます雲行きが怪しくなって来ました

 ランタム寺の手前から、ブヤーバイ寺に抜けて行きます、雲行きが怪しいので一生懸命こぎます、休む間も無いのですが直射日光よりずいぶんマシです。 4時少し前に家に着きました、滑り込みセーフです、荷物を片付け掛けた矢先に雨が降り出しました、なんと運の良い事でしょうか。

プラチャンタカーム駅から家まで25Km

 たった1日のサイクリングで4回にも引っ張ってしまいました、読んで下さった方どうもありがとうございました。 自転車で行ける駅は制覇しましたが、鉄道シリーズもう少し続けたいと思います。

サイクリング駅巡り 2024年5月11日 その③

プラチンブリ(タイ)からこんにちは

 前回の記事からの続きです。 自転車でプラチャンタカーム駅まで行きそこに自転車を停めて汽車に乗ってガビンブリまで来ました。 駅表側は市場ですので、裏側に出て飯盒炊爨できそうな場所を探します。

駅裏側に出てみます

 ガビンブリ駅に着いたのが11時40分頃、ゆっくり汽車を見たりトイレに行ったりしていたらもう12時前です、1時25分発なので許された時間は1時間半ほど。

サッカー場の横を散策していると

スワンスカパープ(健康公園)

 線路が見える様なところに公園がありました、前回来た時はサッカーの試合をしていてサッカー場近辺はいっぱいの人で大騒ぎでしたが、この日は試合も無く誰もいなく静かでしたので、この場所を借りる事にします。

いつもの様に家で材料準備して来ました

休憩所に陣取ります

まずご飯を炊いて

ご飯を蒸らしている間にカレーを煮ます

ルーを入れて出来上がり(ちょっと量多いな)

ご飯に掛けて

 ご飯は1合食べきりましたが、カレーは余ったので持ち帰り夕食でいただきました。 そうこうしていると1時を過ぎたので片付けて出発、汽車の時間は1時25分だったのですが35分と勘違いしていました、まあ1時15分位には駅に着いたので大丈夫なのですけど。 早速プラチャンタカーム駅までの切符を5バーツで購入して乗り込みます。

駅に着いたら急にエンジン吹かして黒煙上げています

ガビンブリからプラチャンタカーム行き

乗り込みます

定刻になりました、出発の鐘が良いですね

 鐘が鳴らされ、バンコク行き間もなく発車しますのアナウンスが流れます。 そう、駅構内にはアナウンス流れたのですが、社内にはアナウンスないですね、駅に着いてもどこの駅に着いたのか判らないので、知らないところに行くと危ないです。

 それではその④へ続きまーす

サイクリング駅巡り 2024年5月11日 その②

プラチンブリ(タイ)からこんにちは

 自転車で行ける駅巡りの最後の駅となるプラチャンタカーム駅の続きとなります。 今回の記事は題名はサイクリングになっていますが、内容は汽車に乗ってみると言う内容です、すみません! 早朝は雨だったのですが、家を出る8時45分には何とか雨も上がり路面も乾いて来ました、ただまだ雲は多く身体に優しいサイクリングとなり、24Kmを1時間35分で走り、10時20分には駅近辺に着いてしまいました。 さらっと周りを散策した後、駐輪スペースが有ったのでそこに自転車を停めて駅に入ります。

プラチャンタカーム駅舎

時刻表(目標の汽車は11時6分発ガビンブリ行)

運賃表

 以前から思っていたのですがタイの国鉄は安すぎ、最短2バーツからでバンコクまで行っても29バーツ、ちょっと可哀そう過ぎませんか、3倍位にしてもバチ当たらないと思います。 プラチャンタカーム駅は郡の中心駅ですので比較的立派な駅となっています。

プラットホームも有ります(プラチンブリ方向)

ガビンブリ方向

標識

時間はたっぷりあるのでいつもの様にオバンティンを入れて飲みます

窓口が開いたので切符を買います ガビンブリまで5バーツ

 10分ほど前になると窓口が開きました、終着のガビンブリまで5駅で5バーツ、ちゃんと圧手の紙に印刷されています、紙代勿体ない。

駅員さんが出て来ました

 間もなく汽車が来る様で駅員さんが出て来ました、5分程遅れている感じです、汽車の駅って旅するって言う感じで良いですよね、今回は隣町まで行くだけですけど。 乗車待ちの人も結構います。

汽車(日本で言う気動車(キハ)です)

駅って良いですね

バンコク発 ガビンブリ行

乗り込みます それなりに人も乗っています

 途中ノーンセーン、バーンドンバン、バーンプロムセン、バーンコデーン駅に止まりました、いずれも最近自転車で回った駅です、田舎の駅ですが殆どの駅で下車する人いたと思います。 そしてガビンブリ駅到着です、あっという間の30分の旅でした。 駅に降り立つと、違う車両からも結構人が下りて来ていました。

他の車両からも結構下りて来ました

この担ぎ屋さん達はミャンマーからでしょうか?

駅前通り(今回はこちらには出ませんでした)

帰りのガビンブリ発バンコク行きは13時25分発

 乗って来た汽車がそのまま折り返す様ですね、駅に着いてしばらくしたらエンジン停止しました。 駅の反対側に行きたかったので、もう一度汽車に乗り反対側に通り抜けましたが、その間に写真撮影。

中間車の運転席

車内

連結部(隙間から外が見えるので走っている時は結構怖いかも)

隣に機関車も止まっていました

自転車24Km 汽車26km

 それではその③へ続きまーす。

 

サイクリング駅巡り 2024年5月11日 その①

プラチンブリ(タイ)からこんにちは

 何度か駅巡りをして来ましたが、今回は自転車で行ける距離の最後の駅となります、

プラチャンタカーム駅です。 汽車に乗ってみると言うおまけつきにしました、タイで汽車(国鉄)に乗るのは20年位前にスラータニーへ旅行して以来だと思います、東部線 は初めてとなります。 汽車が来るのは11:05、プラチャンタカーム駅までは24Km位なので余裕を見て8時45分頃家を出る様に計画します。

朝6時に目が覚めると なんと雨、、、

  土曜日朝目が覚めると、雨音が聞こえて来ました、何と雨です大した雨では無いのですが、雨の中出かける気はしません。 天気予報を見ても確かに土曜日は雨、日曜日は少し降水確率も下がるみたいです、日曜日にずらした方が良いかなと考えながら、まずは掃除洗濯をします。

降水確率100%

 色々用事をしていたら雨がだんだん止んで来ましたので、昼食の準備をします。 幸い材料も冷蔵庫に有りましたので、簡単で美味しいカレーライスにしました。 何のかんので8時45分に準備出来たので出発しました。

いつも通る道を通ってタートゥームへ

いつもの芋畑

バンパコン川を渡る手前でユーカリの切り出しをしていました

バンパコン川を渡ります

左折してタープラチューム方面へ

ターム村事務所の横を過ぎたら

右折して細い道の村の中を通って

広い道に出たらプラチャンタカームまで一直線

1時間ほど走ったのでちょっと休憩です

鐘楼

サーラー

ボート

道路に向かった仏様

プラチャンタカームに着いてしまいました

 家を出てから1時間35分、10時20分にもうプラチャンタカームに着いてしまいました、家から24Km早すぎですが辺りをゆっくり散策します。

プラチャンタカーム市街

中国風の門

駅裏広場

駅裏の可愛い家

こちらはまた綺麗な家

駅前到着 まだ30分位時間が有ります

 何とか雨も降らず、日照りも大したことなく身体に優しく、良い感じでした。

子供のiPad

プラチンブリ(タイ)からこんにちは

 昨年死んだ次男のiPad、かみさんの従妹が欲しいというので上げたのだが、最近ロックが解除できないからと言って返して来ました。

iPad

 色々調べてみたが、故人のアップル製品相続には各種書類を揃える必要があり、その中に裁判所発行の相続人証明書が必要と言う事です。 せいぜい死亡証明書と家族である証明のコピー位にして欲しい。。。 そのために何度も会社休んで裁判所行かないといけないなんて。。。 なんか面倒になってしましますどうしようかな。